少子化と感じますね、こういう新聞紙見ていると。

ポジションに地元の小学生の新聞紙が定期的に入るのですが、新任教員の記載という書き物があり、見てみると、どうにも今の小学生は6年生まで各2ワークショップしかないようです。しかも1ワークショップ30人だけ。私の位は1学年4ワークショップでしかも1ワークショップ程40者いましたから、少子化と言われているのが分かりますね。まさかこれ程短くなったとは。これ、天命分の打撃ですよね。なかば以来減っているのですから、人員が最高峰煽りあるでしょうね。だからロボット化しまくってるんですかね。身個人的にはつぎつぎ少なくなってほしいですね。こうした狭苦しい国に者がいすぎですよ。ストリートなんて渋滞ばかりですから。ただ年金症状とかでは各自ですけど。そろそろもっと大変ですよ。実質、一人っ子にやる理由は一切、国の力不足にやるけど、違うんですよ。繁盛できなくなるのが不快んですよ。お子さんが増えればそんなに金銭的に節約しなきゃだけど、自分なら楽ですから。身は必須そんなふうに思います。エピレ Vライン 形